リフォーム

リフォームってどうゆうこと?

母や祖母の婚約指輪や持っているネックレスなどを、自分の好みに合わせてデザインし直し、新しいジュエリーとするのがリフォームです。新しいものを購入するよりも価格を抑えられるだけでなく、大切な記念の品を受け継ぐ伝統はなんともロマンチック。 古い婚約指輪だけでなく、ネックレスのペンダントップに使われていた宝石などを再利用し、オリジナルの指輪を作ることもできます。 また、結婚式後に普段使いのために、婚約指輪をカジュアル仕様にリフォームする人もいるようです。

アルプスジュエリーでは、お客様と打ち合わせを重ね納得頂けるリフォームを行っています。


リフォームのメリット


リフォームのメリットは、ずばりお手頃な価格。婚約指輪に費用をかけたくないカップルにもおすすめです。 そして、譲り受けたものを自分好みにカスタマイズすれば、他の誰とも違うオリジナルの指輪を作ることができます。

 

リフォームのデメリット


デメリットは、期待通りに仕上がらないリスクがあるということです。元々のデザインとは別ものになりますし、もし気に入らなくても後戻りはできません。 特に、そのデザイン性にこそ価値のあるブランド品などは、それが損なわれることを了承の上、オーダーしましょう。

 

リフォームのデザイン例-1


6本爪ダイヤをネックレスに

 

リフォームのデザイン例-2


カラーストーンを集めて、ジュエリーボックスを。